FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破壊の繭とディアンシー

今日は今年のポケモン映画の感想の方を書きたいので、
『ヨッシー New アイランド』のプレイ日記は後日書きます。


ポケモン映画を観るのは『アルセウス 超克の時空へ』以来かな。
映画館で観るのは今回が初めてです。もちろん、その理由は…。

HNI_0966.jpg
ディアンシーを手に入れるためです!
映画を観た時も思いましたが、本当に可愛いなぁ、ディアンシー。

さて、そろそろ感想をば。今回は久々の箇条書き形式で。

ピカチュウ、これなんのカギ?
・前情報を全く見ていなかったので、幻のポケモンたちが出た時は驚きました。
・そもそもクレッフィのカギを使って異世界へ行くという時点で驚きましたが。
・ハリマロンって、テレビシリーズでもあんな感じなんだろうか(笑)。
・特に活躍はないはずなのに異常な存在感を放つルチャブル(笑)。
・チゴラス、踏んだり蹴ったりな扱いだったなぁ(苦笑)。カッコいいところもあったけど。

破壊の繭とディアンシー
・ディアンシーの舌足らずなところが妙に良いね。可愛い。
・ケロマツの戦闘シーンがムダにカッコよすぎる…。
・ルチャブル、手持ちの中ではピカチュウの次に出番が多かったような。
・着せ替えシーンも素晴らしいの一言。…セレナばかり目が行ってたけど(爆)。
・アルガスって、デザイン的に某有名漫画に出ても違和感なさそうな気がする。
・ゼルネアスはチョイ役かなと思ったら、思いのほか重要ポケモンでした。
・メガディアンシーになる伏線が上手く張られていて素晴らしかった。
・ピカチュウの石化→復活がやたら短かったのはどうにかならなかったのか…。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

オバキューム22

Author:オバキューム22

サイト

New ルイージドリーム
New ルイージドリーム

Happy! Luigi Mansion 10th
Happy! Luigi Mansion 10th

バナー

バナー

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Twitter

投票(マリオ)

FC2ブックマーク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。