FC2ブログ

『PSYREN』CALL.125感想

『PSYREN』の掲載順、来週もよくないみたいです…。
というわけで、今日は久々にアンケートを出しました。


カブト…いたんだ(笑)。いやだって、先週は
何故かカブトだけ1コマも出ていなかったので…。

雨宮の「私達に何かあったら先に現代に戻って」にご立腹のカブト。
誰もカブトの戦闘を見ていないから仕方ないでしょうけど、すっかり
「ヘタレ」、「足手まとい」なイメージが定着しちゃっていますね…。
そんなカブトも、自分から「行くよ」と言い出すまでに成長しました。

一方、アゲハの揺るぎない決意に折れた朱鳥はノヴァを教わることに。
朱鳥によると、ノヴァはライズ・トランス・バースト全ての力を“包括”し、
細胞レベルからPSIと“融合”させる力とのこと。この時の朱鳥は髪が
逆立っている上に色まで変わっているので超サイヤ人にしか(以下略)

融合率がたった2%ですら拒否反応が起こってしまいますが、
それでも「やるよ…」と言うアゲハ。…と、そこに雨宮が登場。
何と雨宮も「ノヴァを身につけさせて下さい」と頼み込みます。
アゲハはともかく、雨宮もノヴァを習得するのは予想外でした。
まぁでも、“根”での戦闘ではほとんど活躍しなかったからなぁ。
雨宮もパワーアップしないと置いてけぼりになりかねませんし。
ヒリューは…タツオと一緒に、というスタンスで行くだろうし…。

さて、ここで問題なのは、時間があまりにも短いこと。
そこで朱鳥は“星空間・重力特異点”を使い、残された
20時間を100時間まで引き延ばします。…って、これと
ほぼ同じ修行法を某漫画もやっているんですけど(汗)。
タイミングが悪いとしか言いようがない…のはともかく、
流行ってるんでしょうか? 精神と時の部屋みたいなのが。
…それはさておき、(←おい)朱鳥が異様に若い理由が
まさかこのためだったとは、さすがに驚きました(笑)。
こういうところにもちゃんと理由づけしてあるのがスゴい。

場面変わって、W.I.S.Eの首都アストラル・ナーヴァ。
捕らわれたイアンたちはPSIを押さえ込まれており、
手の打ちようがないので救援が来るのを待つことに。
余談ですが、イアンの一人称は安定しませんね…。

マリーだけは隔離されているようで、そこにはヴィーゴが。
…って、あれ? 左胸にイルミナがあるじゃないですか。
もしかして、普段は自身の能力で体内に隠しているけど、
PSIを押さえ込むエリアに入ったために能力が解除されて
イルミナが露出しちゃったんでしょうか?

帰還するジュナスにいきなり飛びつくカプリコ。
しかしこの2人、予想通りと言うか何と言うか、
何かガチな関係になりつつありませんか(笑)?
多分、未来改変による影響なんでしょうけど。

グリゴリ03号もようやく登場しました。ジュナスによると、
未来では「ウラヌス第三星将」と呼ばれているようです。
しかも、ヴィーゴは何と第五星将であることが後に発覚。
ということは、未来改変前ではウラヌスとヴィーゴは
W.I.S.Eに加入していなかったということになりますね。
これはアゲハたちにとって痛い改変ですね…。

一方、新世界の礎となる何かを見守っている弥勒とグラナ。
弥勒は「俺達の世界が始まる」と言うのに対し、グラナは
「できるといいな ちゃんと お前の望む世界が」と、何やら
意味深な発言をします。まぁ、自分としては近くの塔にいる
かがり火(仮称)の方が気になりますけど。目がアレなのは
ともかく、胸があるということは女で確定ですよね。いやー、
現代では服装のせいで判断しかねていましたからね(苦笑)。

来週はアストラル・ナーヴァへ乗り込むと思われますが、
最近の展開と掲載順のせいで不安でいっぱいです(汗)。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

オバキューム22

Author:オバキューム22

サイト

New ルイージドリーム
New ルイージドリーム

Happy! Luigi Mansion 10th
Happy! Luigi Mansion 10th

バナー

バナー

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Twitter

投票(マリオ)

FC2ブックマーク

QRコード

QR