FC2ブログ

『PSYREN』CALL.140感想

今のバイトを勤めて3年と3か月の自分ですが、
ベテランのオーラは微塵もありません(汗)。


ネメシスQによって現代に強制送還されようとしている
アゲハを見て「行っちゃうのかよ!!!」と叫ぶカイル。
そういえば、CALL.110でも同じこと言っていましたよね。
でも、今回のはバッドエンドを感じさせるのが何とも…。

アゲハは「今ここで俺達だけ離れられるか!!」と抗議するも、
07号は「お前が救うべき世界はここではない」と言って拒否。
しかし、「俺達を自由にしろ!!」という要望にはすんなりOKし、
「解放する時が来たようだ」と言ってアゲハたちを現代に転送。
サイレン世界がどうなったかは…正直言って、ジャンプ本誌で
その後を描くのは無理そうなので、小説とかで明かされるのかも。
う~ん、その可能性が本当にありそうだから困る(汗)。

アゲハたちは現代…ではなく、2009年10月25日の首都中心部の上空に転送されます。
まさかそう来るとは…。まぁでも、約束の涙が落下する日はすでに判明していますし、
アゲハたちがどうがんばっても約束の涙の落下日時を改変することは無理でしょうし、
約束の涙争奪戦を行うにはこれしかないのは事実ですけどね。…ただ、打ち切りとか
関係なしに物語の終わりが近づいているのがヒシヒシと伝わってしまうわけでして…。

ところで、マツリ先生は2008年9月って言っていますが、
5thゲームが始まったのは2008年7月のはずでは…?

今後のことについて話し合うアゲハたち。アゲハが暴走(?)したために
弥勒たちの居場所が分からず、焦るアゲハたち。…と、そこにヒリューが
「奴らの居場所は俺が知ってる」と発言! ヒリューが別行動してまでも
知りたかったのは「過去のW.I.S.Eの行動記録」で、北海道カムイ山地に
W.I.S.Eはどこかに隠れていると言います。いやーしかし、自分の予想が
当たったのは嬉しいですね。あれからもうずいぶん経ちましたけど(笑)。

さて、ここまで来てしまったからには最後まで続いてほしいのですが、
『武装錬金』のように増刊で完結という形が本当にありそうで怖い(汗)。
余談ですが、“約束の涙”が落下したのが10月29日、そして今週号が
発売されたのが10月25日…と、ビックリするくらいスゴい偶然ですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

オバキューム22

Author:オバキューム22

サイト

New ルイージドリーム
New ルイージドリーム

Happy! Luigi Mansion 10th
Happy! Luigi Mansion 10th

バナー

バナー

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Twitter

投票(マリオ)

FC2ブックマーク

QRコード

QR