FC2ブログ

『PSYREN』CALL.143感想

マリオ系の絵を描くのが楽しくなってきたけど、
やっぱり長時間描くと右手と腰に来る…(汗)。


“約束の涙”ことウロボロスがミスラの体内に入っていくところから始まる今回。
クァト ネヴァスの一部と化したことで人格も乗っ取られると思っていましたが、
あれは乗っ取られたと言うより、身も心も完全に同化したみたいな感じですね。

アゲハに旅の記憶と07号の想いを見せられる弥勒。
ジュナスは「全てこいつらの嘘だ!!」と言いますが、
弥勒は07号の力だと確信し、真実を受け入れます。
一方、ノヴァを解除したアゲハはダメージによりヒザを
ついてしまいます。無効化したわけじゃないんですね…。

その時、ミスラが何食わぬ顔をしながらやってきますが、
全てを知った弥勒に“生命の樹”で攻撃されてしまいます。
…あれ? クァト ネヴァスと同化しても血は出るんですね。

弥勒は1人でカタをつけるため、グラナとジュナスに手出ししないように指示します。
一方、ミスラはバレてしまったので人の姿で偽るのをやめ、バリヤのようなもので
“生命の樹”を防ぎ、山を削るほどの威力を誇る衝撃波を放ちます。…が、それを
ノヴァ化したアゲハに防がれてしまいます。もはやチートを通り越して無敵ですね…。

「化け物として死のうとも 俺が皆の為に道を拓く」
今まで散々黒化フラグが立っていたアゲハですが、
これらのセリフを読んだら、もしかするとそれらは
ミスリードを誘うためなのでは…なんて思いました。
まぁ、見た目だけなら完全に黒化ですけどね(笑)。

ここでアゲハと弥勒の共闘はベタだけどいいですねぇ。
…とか思いながらページをめくったら、予想をはるかに
上回る早さで決着がついていてビックリしました(苦笑)。
でも、最後のコマの絵はいいですね。うん、カッコいい。

さて、この後は…う~ん、どうなるのか予想できませんね(汗)。
自分としては、W.I.S.Eの今後がどうなるのか気になりますが…。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

オバキューム22

Author:オバキューム22

サイト

New ルイージドリーム
New ルイージドリーム

Happy! Luigi Mansion 10th
Happy! Luigi Mansion 10th

バナー

バナー

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Twitter

投票(マリオ)

FC2ブックマーク

QRコード

QR