FC2ブログ

『PSYREN』CALL.70感想

CALL.56といい、今週といい、
影虎さんカッコよすぎです…。


敵だった頃はカタカナ表記(ラン、ハルヒコ)でしたが、
味方になってからは漢字表記(嵐、晴彦)になりましたね。
でも、自分としてはカタカナ表記の方がしっくり来るので、
今後もカタカナ表記で行こうと思います。それはさておき、
ハルヒコとチカがようやく登場しました。年相応に老けた
ランに対し、この2人は大して変わっていないですね…。
しかし、「“根”の生活を守る真の救世主」って(笑)。

ランによると、宣戦の儀の前日、W.I.S.Eの居所を
突き止めたマツリ先生は1人で挑みに行きますが、
焦ってワナにハマり、返り討ちにあったとのこと。
マツリ先生や影虎さんも宣戦の儀にいないことを
ずっと疑問に思っていましたが、今週のランたちの
話でようやくその謎が解けました。

マツリ先生の身体に浮かび上がった紋様は
サイキッカーの攻撃で発症したものらしく、
イアンでも治すことができなかったようです。
誰のPSIによるものなのか気になりますが、
可能性としてはカプリコか弥勒でしょうか。

1ヶ月ぶりに目覚めたマツリ先生は影虎さんたちと共に地上へ出て
生存者の救助を行いますが、そこにグラナとシャイナが現れます。
スーツ姿なのは生存者たちに怪しまれないためなんでしょうか?

マツリ先生と影虎さんのキスシーンは何か唐突な感がありました。
キスシーン自体はよかったんですけどね…。一方、2人のキスを
見てしまったイアンはただただ呆然とするばかりでした…。

残されたイアンは40時間も治療を続けたことで脳を
酷使しすぎてしまい、二度と目覚めなかったという…。
あのことで自暴自棄になってしまったんでしょうね…。

イアンの死に人々が混乱する中、あのヴァンが「治します」と叫びます。
ヴァンの性格が変わったのはイアンの死がきっかけだったんですね…。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

オバキューム22

Author:オバキューム22

サイト

New ルイージドリーム
New ルイージドリーム

Happy! Luigi Mansion 10th
Happy! Luigi Mansion 10th

バナー

バナー

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Twitter

投票(マリオ)

FC2ブックマーク

QRコード

QR